古民家SATOYAMAとは?

古民家SATOYAMA

(こみんかさとやま)

 

広島県広島市佐伯区湯来町。

湯来・湯の山温泉を資源にもつ温泉町。

いまこの町の古民家にもう一度、賑わいを呼び戻したい。

2011年より、湯来のまち再生プロジェクト協議会を発足。

古民家再生プロジェクトを始動。

ひろしまNPOセンターが事務局をしていました。

2016年4月より、湯来町で誕生した団体「湯来里山会」が

運営をひろしまNPOセンターから引継ぎ、続けていきます。

よろしくお願いいたします。

 

何もないけれど、自然の音が聞こえる。

ステージはないけれど、文化を鑑賞できる。

少し不便だけれど、歴史がある。

少し遠いけれど、のんびりできる。

 

そんな場として古民家SATOYAMAがあります。

歴史

元河本医院の居住地だった築100年余の古民家。
その後、数十年は空き家としての時間が流れた。
2012年秋、ひろしまNPOセンターが新しい大家さんから借り受け、空き家再生活動を開始。「いつかは地元にお返しする」を目的とし、様々なイベントを展開し広報や価値づけをおこなう。
2014年春、湯来町内の職人さんと、域内外の有志を中心に修繕をスタート。
いままでなかったトイレ、キッチンが整備され、
フリースペースとしての利用を開始。修繕はひと段落しましたが、古い家だけにこの後もずっと続いていきます。

2016年4月より、ひろしまNPOセンターからバトンを受け取り、古民家SATOYAMAから生まれた「湯来里山会」が運営を担います。

 

メンバー
湯来町内外で生活をする主婦を中心に運営をしています。ほとんどのメンバーが普段は別の仕事に従事しております。毎月1度、「管理人会議」をひらきイベントの打ち合わせをしています。シンガー、足もみ師、カメラマン、介護士、セラピスト、マツエクインストラクターなど様々な職種でにぎわっています。


場所
住所:広島県広島市佐伯区湯来町向井谷
近隣施設:湯来ロッジ(徒歩5分)、湯来西公民館(徒歩1分以内)
旧国道に面し、湯来温泉の入り口部分にあります。

 

※ナビに住所を入力しても表示されないことが多いため、

検索ワード「湯来西公民館」と入力し、到着後は同じ道筋を湯来温泉街に向かって徒歩1分歩いた
ところに位置します。

駐車場
敷地内に4台停めることができます。
台数以上の場合は要相談。

※駐車場を間違える方が増えています。
正しくは建物左側のカーポートが設置してある一帯です。
右側の空き地は、お隣の商店が所有する駐車場となる為、

ご注意くださいませ。


公共の交通機関
広電バス:JR五日市駅南口より「湯来・杉並台団地線」に乗り、「湯来温泉前」下車。
目の前がバス停です。所要時間は1時間強(天候により遅れることがあります)
時刻表:行き「JR五日市駅南口」・帰り「湯来温泉前」・路線図

運営団体:湯来里山会 (2016年4月より)

住所 広島県広島市佐伯区向井谷3470

本部HP:http://www.npoc.or.jp/

湯来分室HP:http://kominka-satoyama.jimdo.com/

 

協力団体・組織

湯来のまち再生プロジェクト協議会

特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター  http://www.npoc.or.jp/

特定非営利活動法人湯来観光地域づくり公社 http://www.e-yuki.net/

湯来町観光協会

湯来町農事研究会

水内川漁業組合

五日市商工会  http://itsukaichi.or.jp/

株式会社休暇村サービス

「国民宿舎湯来ロッジ」http://www.yuki-lodge.jp/

「湯来交流体験センター」http://yuki-kouryu.jp/

森井旅館 http://morii.web.fc2.com/

※どなたでも参加できる協議会です